fluctuationの意味 「NHK World Japan News」より

NHK WORLD-JAPAN Newsは、NHKが運営しているニュースサイトで、TOEICテストのリーディング力を養う上で、かなり有益なコンテンツだと思います。
2月19日(水)の、12月の機械受注統計が前月比で12.5%減少したことを取り上げた記事に、以下の文章がありました。

===========================================================================
A key indicator of capital spending in Japan has posted its first drop in two months.

The Cabinet Office says machinery orders in December fell 12.5 percent from the previous month.
The number excludes the shipbuilding and power-utility sectors, due to their tendency
for large fluctuations.

Japan's orders have been on a decline since July last year.
The exception was a spike in November, when the number was heavily influenced by
large orders of railway cars.
===========================================================================

〔引用元〕
NHK World Japan News
“Japan's machinery orders down 12% in December”
https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/news/20200219_21/

(引用文の意味)
国内の設備投資に関する基本指標が、2か月ぶりに低下しました。

内閣府は、12月の機械受注統計が前月比で12.5%減少したことを明らかにしました。
この数値には、変動の大きい船舶と電力会社の受注は含まれていません。

日本の受注は、昨年の7月以来減少が続いていました。
例外だったのが11月の急伸で、同月は鉄道車両の大量受注による影響を大きく受けていました。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

機械受注統計は、機械メーカーが受注した設備投資用の機械の受注額を集計したもので、内閣府が毎月公表しています。
ただ、船舶と電力関係の受注は不規則変動が大きく、全般の景気動向からの独立性も強いため、これらを除いた数字が使用されています。
三つ目の文にあるfluctuationは、「変動」や「振動」を意味する名詞で、large fluctuationsで船舶と電力関係の受注変動の大きさを表しています。

五つ目の文にあるspikeは、シューズのスパイク等先の鋭くとがったものを表します。
その形状から、大きく変動する状態そのものを表すこともあり、ここでは減少傾向にあった機械受注において、例外的な動きを示した11月を「急伸」と訳しています。



この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています。