ホンダ・インサイトのライバル比較

ホンダが、3代目となる新型インサイトを発表し、2018年12月14日から発売が開始されました。 初代インサイトが発売されたのは1999年。 ハッチバッククーペ型の2人乗りで、レーシングカーのようなリアホイールスカートを装着するなど、空力性能を徹底的に追及したデザインを採用していました。 2009年に登場した2代目インサイトは、ライバルのトヨタ・プリウスに対抗するために5人乗りの5ドアハ…

続きを読む

スズキ・エスクードのライバル比較

スズキは、「エスクード」に一部改良を実施し、12月21日から発売すると発表しました。 エクステリアデザインが、かなり変更されており、フロント部分にはスモークメッキのフロントグリルやブループロジェクトカバー装備のLEDヘッドランプ、メッキLEDイルミネーションランプ等が導入されています。 ただ、写真を見た限りでは、マイナーチェンジ前と比べて少し精悍になったかなと感じる程度。 グリル部分が…

続きを読む

マツダ・CX-5 2.5Lガソリンターボ車のライバル比較

マツダは、現行の2代目CX-5にマイナーチェンジを施し、11月22日に発売しました。 CX-5の初代モデルは、2012年に登場し、世界120カ国で販売される大ヒットモデルとなりました。 2017年2月に発売された現行モデルは、高級感が更にアップし、日産・エクストレイルやスバル・フォレスターといった強力なライバル車に負けない商品力を維持しています。 今回のCX-5改良の目玉は、2…

続きを読む

販売実績への貢献が高そうなホンダ・ヴェゼルのCM

人気の高まりとともに、SUVを街で見かける姿が当たり前のようになりました。 むしろ、最新のセダンが走っている姿の方が、インパクトがある位です。 そんなSUVの中でも、使い勝手の良い全長4500mm以下の小型SUVは、特に人気があります。 各社から個性的な小型SUVが続々と発売されていますが、一番人気を誇るのがトヨタCH-Rです。 2016年12月発売と、モデルとしてまだまだ新しく…

続きを読む

車のCMに、ビールのCMの面影

スバルが、クロスオーバーSUV のXVをマイナーチェンジして、10月19日より発売を開始しました。 スバルXVは、2010年に初代モデルが発売されました。 洗練されたデザインと、SUVとしての走破性を兼ね備えたSUVで、「SUBARU GLOBAL PLATFORM」の採用した現行の3代目モデルが、2017年に登場しました。 今回の改良では、水平対向2.0リッター直噴エンジンと、電動化…

続きを読む

人気ブログランキングに参加しています。