果無集落の風景写真

ニコンの一眼レフカメラD5300で、奈良県吉野郡にある果無集落を撮影しました。 レンズは、D5300 AF-P ダブルズームキットに付属のAF-P DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VRを使用しました。 果無集落は、真言密教の総本山である高野山から熊野本宮大社にいたる熊野古道小辺路の道中にある集落で、世界遺産に指定されています。 ホテル昴等の十津川温…

続きを読む

金閣寺の風景写真

ニコンの一眼レフカメラD5300で、京都市北区にある金閣寺を撮影しました。 レンズは、D5300 AF-P ダブルズームキットに付属のAF-P DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VRを使用しました。 金閣寺は相国寺の山外塔頭寺院の一つで、正式名称を鹿苑寺といいます。 舎利殿「金閣」が特に有名なため一般的に金閣寺と呼ばれています。 …

続きを読む

万灯呂山展望台の風景写真

ニコンの一眼レフカメラD5300で、京都府綴喜郡井手町にある万灯呂山展望台からの風景を撮影しました。 レンズは、D5300 AF-P ダブルズームキットに付属のAF-P DX NIKKOR 70-300mm f/4.5-6.3G ED VRを使用しました。 万灯呂山の正式名称は大峰山で、標高300mの山頂に展望台があります。 京都府の景観資産に登録されており、京都市南部から…

続きを読む

泉布観、旧桜宮公会堂の風景写真

キャノンのPowerShot SX620 HSで、大阪市北区天満橋にある泉布観と旧桜宮公会堂を撮影しました。 泉布観と旧桜宮公会堂は、国道を挟んで大阪造幣局の北側に隣接しています。 泉布観は、創業当初の造幣寮(現在の大阪造幣局)の応接所として建てられました。 明治初期の日本の洋風建築に大きな業績を残した英国人技師のトーマス・ウォートルスが設計しました。 白…

続きを読む

吐山スズラン群落の風景写真

ニコンの一眼レフカメラD5300で、奈良市都祁にある吐山スズラン群落を撮影しました。 レンズは、D5300 AF-P ダブルズームキットに付属のAF-P DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VRを使用しました。 スズラン(鈴蘭)は、スズラン亜科スズラン属に属するユリ科の多年草です。 本州の中部以北、東北、北海道の高地に多く自生する「寒地性植物」で、北海…

続きを読む

人気ブログランキングに参加しています。